気まま猫のはなうた日記

わが家の猫たち、お星様になったミッシャ、そしてマロンとココ、たまにサビちゃんのこと、その他日々思うことなどを書いています。
MENU

心配なマロン

すっかり放置していたこのブログ。
ちょっと反省して、また書こうかな〜と。

実は、ちょっと心配なことがありました。
数日前の朝、マロンが嘔吐して、そのまま倒れ込んでしまったのです。
ビックリして名前を呼びながら、ポンポンと軽く背中を叩いたら意識が戻ったみたいで
動いたのですが、瞳孔が開き気味で直りません。

その後は普通にごはんを食べましたが、瞳孔がずっとおかしいので病院に連れて行きました。

マロンは腎臓に問題があるので、今は血液検査を半年に1回ぐらいしています。
そろそろ6月には血液検査をと思っていたときにこんなことが起きたので、再度、血液検査。
血圧を測ったら、やはり少し高めとのこと。
でもねぇ、人間だって病院で測ると高めになるのが普通なのに
猫なんてどうなんでしょう。高血圧ってあるのかな。

もっとも、帰宅してネットで調べたら、腎不全の症状として、血圧が高くなること、
瞳孔が開くことなどが書いてあったので、間違いでもないような。

そんなこんなで、とりあえず降圧剤をもらって飲ませてるんですけど
なんか腑に落ちません。
二週間後に再度、血圧を測るようですが、これで未だ血圧が高いと言われたら
セカンドオピニオンを求めてみたいなと思っています。

私の信条としては、自分自身が薬をまったく飲まない主義なので
猫にも安易に投薬をしたくないのですが、どうしたらいいのやら。
悩んでいます。


ずっと元気でいてほしいマロン。
marron20140506.jpg




スポンサーサイト
Category :
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。