気まま猫のはなうた日記

わが家の猫たち、お星様になったミッシャ、そしてマロンとココ、たまにサビちゃんのこと、その他日々思うことなどを書いています。
MENU

悲しいお知らせ

8月25日の午後1時過ぎ、ミッシャは永眠しました。

今週も月曜までは普通にごはんを食べていたのですが
火曜には、食欲が落ちてきてあまり食べなくなりました。
朝、いつものように点滴に連れて行き、先生とも相談して
この日の点滴でも食べなくなったら、もう連れていくのは止めることに。

で、帰宅後はやはり食べられず。その日はトイレに行くのもフラフラし
やっと・・という感じで、トイレから出る力もなくなっていたので
様子を見て連れて行き、終わったら抱き上げて寝かせました。

翌水曜日、私が朝起きたら、立ち上がれなくなっていて
失禁してしまっていたので、さらに状況は悪くなっていることが分かりました。


もう食べる気力も水を飲む気力もなく、シリンジで水を少し口の中に入れてみましたが
飲み込むのも辛そうで。

そして25日木曜日、朝からさらに苦しそうにしていて、
激しく嘔吐した後、開口呼吸になってきたので、もう長くないと悟りました。

午後1時過ぎ、呼吸も浅くなり、見開いていた目を覗いたら
もう瞳孔が開いていて。。。。
そして少し痙攣した後、静かに息を引き取りました。
ずっと側にいて、声をかけたりしましたが、
私もとても苦しい気分でした。


こんなに急にいなくなるなんて、思ってもみなかったので
なんだかまだ呆然としています。


昨日は一日ミッシャと一緒に過ごし、今日、荼毘に付しましたが
亡骸がなくなった後の今の方が、悲しみが大きくなってきています。

振り返れば16年前の6月、まだ2ヶ月の仔猫のときに、うちの子になって以来
本当に長い時間、一緒に暮らしてきました。
もう私の一部のようになっていたミッシャ。
大きな喪失感に、どうしていいか分からない気持ちです。



闘病中のミッシャを応援してくださったみなさま、
本当にありがとうございました。

ミッシャは最期までよく頑張ってくれました。
やっぱり私の大切な宝物です。
身体はなくなってしまっても、永遠に忘れることはありません。




ミッシャちゃん、ありがとう。ずっと大好きだよ。
mischa20110823.jpg







Category :
該当の記事は見つかりませんでした。

-22 Comments

猫レイラ says..."お疲れ様でした"
初めまして。
ぺるっこの里親をしております猫レイラと申します(くわしくはブログをご覧いただければ幸いです)。

飼い猫を亡くすのは本当に辛いことです。
何度経験しても慣れるというものではなく、そのたびごとに憔悴します。
心中、お察しいたします。
ミッシャちゃん、とてもとても幸せな猫生だったと思いますよ。16年間ずっと一緒にいられて、安らかに旅立たれたのが推察できました。
看病、お疲れ様でした。しばらくゆっくりお休みください。
2011.08.28 09:58 | URL | #oM/NK1GM [edit]
ミミママ says...""
ミッシャちゃん、良く頑張ったね。
でも今では天使になって、ずっとずっとhanautanekoさんとマロンちゃんを見守っていると思います。素敵な16年間に感謝していますよ。hanautanekoさんと過ごした日々はミッシャちゃんにとって最高だったはず、飼い猫達は、その人のところへ来たくて来たんだって聞いた事があります。
ミッシャちゃんはhanautanekoさんのところへ来たくて、出会いたくて生まれて来たんですから、そして幸せな日々を充分満喫して、満足して行ったんですよ。
長い年月一緒に過ごして来て、ある日突然居なくなってしまう辛さから抜け出すには、とても時間が掛かるかもしれないけれど、これからはいつもミッシャちゃんがいつも傍にいて、支えてくれているから、無理しないで、少しずつ少しずつね。
辛い時はいっぱい泣いて良いですよ。そして無理しないで、ゆっくりゆっくり乗り越えて下さい。
お身体に気をつけて下さいね。

ミッシャちゃん、ありがとうね。
2011.08.28 18:33 | URL | #z8283xuI [edit]
hirocho says...""
大変ご無沙汰しています。
ミッシャちゃんのこと、ずっと心配していましたがいつもコメントを残せずにごめんなさい。
ミッシャちゃん、16年という年月をhanautanekoさんと一緒に過ごせたこと、本当に幸せだったと思います。
ミッシャちゃんはこれからもきっとずっとhanautanekoさんの傍にいてくれると思います。
hanautanekoさん、どうぞお体に気をつけてください。
ミッシャちゃん、ありがとう。
2011.08.28 21:53 | URL | #- [edit]
rampapa says...""
とうとうこの日が来てしまったのですね(涙)
でも看取ってあげれてよかったです。
獣医さんのところで一人寂しくなんて悲しすぎますもの。

私自身ミッシャちゃんには沢山の幸せをもらいました。
本来なら飛んで行ってあげたいと思いましたが
信じたくない自分もいて、またどう声をお掛けするものかも考えられなくて本当にごめんなさい。

ただただご冥福をお祈りいたします。
虹の橋のお話もありますが私には悲しすぎて・・・。
2011.08.29 00:06 | URL | #- [edit]
カゴメのかーちゃん says..."お疲れ様でした"
ブログの記事を読んで、うちの先代猫ケチャップを思い出しました。
ケチャップも最後の数日は同じような感じで、水も飲めなくなって、
スポンジに水を含ませて口を拭ってあげました。
息が荒く嘔吐をする度に体を硬くしていましたが、最後はゆっくり
息を吸い込み、体をスーっとのばし、何かから解き放たれたように
静に息を引き取りました。その光景は今も忘れられません。
ミッシャちゃんも今は楽な体になって虹の橋を駆け回っていることでしょう。
これからはマロンちゃんとゆっくり思い出話をしてください。
2011.08.29 13:35 | URL | #8iCOsRG2 [edit]
Isis says...""
ミッシャちゃん、とうとう天に召されたのですね...。
心からお悔やみ申し上げます。
Hanautanekoさんもミッシャちゃんも良く頑張りましたね。
ミッシャちゃん、一番信頼できる大好きな人に看取られて、
出発できたのが何よりの救いです。
16年も一緒に暮らしたのだから喪失感や悲しみは
計り知れないくらい大きいものだと思います...。
時間をかけて乗り越えてくださいね。
看護の疲れが一気に出ませんように...マロンちゃんもHanautanekoさんのこと必要としていますから
どうぞご自愛くださいね。

2011.08.30 01:28 | URL | #TFdBPIcY [edit]
hanautaneko says...""
猫レイラさん

初めまして。ミロロくんの里親さんですね。
コメントをいただき、ありがとうございました。
もっと早くお返事をと思ったのですが
なかなか書けませんでした。すみません。

もう小さなお骨になってしまったのに
まだ信じたくない気持ちでいっぱいです。
ゆっくりゆっくり思い出になっていくまで
悲しみを抱えていることにします。

今度は私からそちらのブログに伺いますね。
ありがとうございました。
2011.08.31 00:18 | URL | #NPvgkvC. [edit]
hanautaneko says...""
ミミママさん

励ましの言葉、ありがとうございます。
ミミちゃんを亡くしたときの、ミミママさんの
気持ちが今は痛いほど分かる気がします。
慈しんできた子が突然いなくなることで
これほどの喪失感に襲われるとは・・・

今はなぜかまだ泣けないので
そのときになったら、いっぱい涙を流すことにします。
今頃、ミミちゃんとミッシャは一緒に
遊んでいるかもしれませんね。

そう思うと少しは救われる気がします。


2011.08.31 00:23 | URL | #iydQorAY [edit]
hanautaneko says...""
hirochoさん

こちらこそご無沙汰しておりました。
励ましの言葉、ありがとうございます。
どうしようもないと分かっていても、
やっぱり悲しみはなくなりません。
でも最期に看取ることができたのは幸せでした。辛い現実でしたが・・・。

少しずつ元気を取り戻そうと思っています。
2011.08.31 00:28 | URL | #iydQorAY [edit]
hanautaneko says...""
rampapaさん

亡くなってすぐのときに、お電話してすみませんでした。
あのとき、どうしていいか分からなくて
やっぱりミッシャのことを以前から知ってもらっている
rampapaさんにご連絡するのが自然な感じでした。

ミッシャが病気のときには、ラムちゃんから
励ましのメールをいただいたりしましたよね。
今は良い思い出になっています。
いろいろとありがとうございました。
2011.08.31 00:32 | URL | #iydQorAY [edit]
hanautaneko says...""
カゴメのかーちゃんさん

最期の数時間の様子は、今でも思い出して
なんとも辛い気持ちになります。
やっぱり看取るのは辛いですね。
最期まで一緒にいられたのは良かったですが。

マロンとはいろいろミッシャのことを話しています。マロンはきょとんとしていますけれど。そうやって、いつか思い出になるまで
時間を過ごそうと思っています。
コメントありがとうございました。

2011.08.31 00:36 | URL | #iydQorAY [edit]
hanautaneko says...""
Isisさん

励ましの言葉をいただき、ありがとうございます。
ミッシャの看病をしながら、
Isisさんのせっちゃんのこと、思い出していました。
高齢だから仕方ないとはいえ、
やっぱり悲しみと喪失感はなかなか癒えません。
マロンがいるので、少しは助かっていますが。
これから
時間をかけて、少しずつ元気を取り戻そうと思っています。

2011.08.31 00:42 | URL | #iydQorAY [edit]
pukurin says...""
お久しぶりです

ミッシャちゃん、闘病生活がんばりましたね
Hanautanekoさんもお疲れ様でした
Hanautanekoさんとの生活の16年間は幸せだったと思います

今は良い言葉が見つかりませんが、私もとても悲しい気持ちでいます
2011.08.31 07:10 | URL | #- [edit]
hanautaneko says...""
pukurinさん

お久しぶりです。
励ましの言葉、ありがとうございます。

残念ですが、この日を迎えてしまいました。
ミッシャを亡くして、本当にその存在の大きさを実感しています。
悲しみはいつか少しずつ癒えていくと信じたいです。
2011.08.31 18:59 | URL | #iydQorAY [edit]
ニャンママ says...""
胸が詰まって、なかなかコメントできませんでした。
なんて言って良いのやら・・・
あまりにhanautanekoさんの気持ちが解かりすぎて・・・

ミッシャちゃん、頑張って頑張って・・・
本当に良い子でしたね。

hanautanekoさん、どうぞあまり気を落としませんように。。。
よく頑張ってケアされていましたね。
マロンちゃんが今まで以上にきっと癒してくれます☆
ゆっくり元気になって行って下さいね。

ミッシャちゃんのご冥福をお祈りいたします。
2011.09.01 02:20 | URL | #- [edit]
タイピィ says...""
ご無沙汰しています。
ミクシーのつぶやきを見て、びっくりしました。

ミッシャちゃん、暑い中の闘病、お疲れ様。
よくがんばったね。

これからは、お母さんとマロンちゃんを見守ってあげてね。

hanautanekoさんも、お疲れが出ませんように。

ご冥福をお祈り申し上げます。
2011.09.01 21:40 | URL | #yY6XORug [edit]
hanautaneko says...""
ニャンママさん

励ましとお悔やみの言葉、ありがとうございました。
ニャンママさんのブログを拝見していたときに
いつかこんな日が訪れるだろうと解っていたのですが
現実になってみたら、想像を遙かに超えた
喪失感と悲しみが待っていて、私自身
どうしていいか今は解りません。

ミッシャはとても頑張ってくれたので、
いっぱい褒めてあげたいです。
辛くても、最期までしっかりしていて
亡くなる前日までは、名前を呼ぶと
しっかりお返事してくれていました。
こんなことを書いていると
また涙があふれてきてしまうので
ミッシャの思い出を大切にしながら
前を向いて歩いていきたいと思います。


2011.09.02 11:00 | URL | #iydQorAY [edit]
hanautaneko says...""
タイピィさん

コメントありがとうございます。
ミッシャのこと、お知らせしようか迷ったのですが、
こちらからはやはり止めておこうと思いました。
mixiのつぶやきを見てきてくださったこと、感謝です。

ミッシャは16年もの間、ずっと私と一緒だったので、
彼女がいないことに未だなかなか慣れません。

でも、だんだん慣れていかないといけないと
思っています。
2011.09.02 11:05 | URL | #iydQorAY [edit]
ジージョ母 says...""
ごめんなさい。気が付くのが遅くて。
ミッシャちゃんお疲れ様でした。
マロン君がそちらに行く時に
ミッシャちゃんとの相性を
心配していたのはなんだか昨日の事のようです。
ミッシャちゃん マロン君と仲良くしてくれてありがとう。
ハナウタネコさん お疲れ様でした。
我が家のモグも老いがすごいスピードで
やってきてます。
見ていて やはり悲しいものですね。
2011.09.03 00:05 | URL | #- [edit]
お局様 says..."ご冥福をお祈りいたします"
hanautanekoさん
ミッシャちゃん
本当にお疲れ様でした。

なんとお声をかけて良いのか・・・・。

カメラが向くとちょっと不機嫌そうに見えちゃうミッシャちゃんが、カメラが無いところでは、どんな表情をみせてるのかなーと、思いながらブログを拝見していました。

最後まで一緒にいることが出来てミッシャちゃんはとても心強く旅立てたと思います。

どうかゆっくりと悲しみを乗り越えられますように。
2011.09.03 11:14 | URL | #mQop/nM. [edit]
hanautaneko says...""
ジージョ母さん

お悔やみの言葉、ありがとうございます。
そうでしたね、ミッシャとマロンの相性、
本当に悩みました。
だってミッシャはけっこう気難しい子だったから。
でも最近は、ちゃんと受け入れて、
一緒に暮らしていました。マロンも慕っていたし。
きっとマロンのこと、見守ってくれていると
思います。

もぐちゃんも、お大事になさってくださいね。
いっぱいいっぱい愛してあげてください。
2011.09.03 23:45 | URL | #iydQorAY [edit]
hanautaneko says...""
お局様さん

お久しぶりです。
お悔やみの言葉、ありがとうございます。
お局様のブログ、コメントは残していないけど
よく拝見してました。

ミッシャもてんかんを抱えながらの闘病で
かなり辛い状況でしたが、最期は静かに迎えられました。
その点は少しホッとしています。

思い返せば、てんかん猫の会では
もうだんだん天使猫の方が多くなってきたような。
でもべりたんは変わらず、頑張っていますね。
タイピィさんにオフ会開いてくださいって
お願いしたんだけど、今年は実現するかな。



2011.09.03 23:52 | URL | #iydQorAY [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。