気まま猫のはなうた日記

わが家の猫たち、お星様になったミッシャ、そしてマロンとココ、たまにサビちゃんのこと、その他日々思うことなどを書いています。
MENU

ロイヤルカナン「犬と猫の健康 アンバサダー ミーティング」に参加しました♪

昨日、ロイヤルカナン主催のアンバサダーミーティングに参加。
今回は猫と一緒に暮らしている人たちだけのお集まりでした。
場所はロイヤルカナンオフィス。
駅からちょっと迷ってしまい、遅れて到着(^_^;)
もうすでに始まっていましたが、とりあえず「ペルシャ」と書かれた席に案内してもらいました。

今回は猫の種類によって、味や粒(キブル)のカタチを変えているという
フード開発の考え方と具体的な理由、その他の話を中心に伺いました。


会場内はこんな雰囲気。参加者は画像を見ながら説明を聞きます。
ロイカナ1
ロイカナ2
ロイカナ3
ロイカナ4
ロイカナ5

猫の食性は肉食。この子はベジタリアンの飼い主と同じベジな食事しか与えられなかったそう。
なので、こんな様子になってしまいました。可哀相に。
ロイカナ6


猫種ごとにフードを開発するきっかけになったのは、ペルシャのブリーダーからの相談だったそう。
そういえば、ココちゃんも先代のミッシャも思いきり食べ方が下手で、よく食器からこぼしていました。
それは、あのペチャンコの顔が原因だとは思っていたけど、おもしろい食べ方をしているらしい。
舌の裏を使って、口の中にくるみ込むように入れているそうです。へ〜
ロイカナ7


さらに、猫種によって開発されたフードのカタチとニオイなどで
どの猫種用フードかを推理するクイズもありました。
ロイカナ8
ロイカナ9



私たちのテーブルは、全問正解。他の人が優秀だったんですけどね。
ロイカナ10


ロイヤルカナンの社員の方の愛猫ポン次郎くん。
ノーレジャンフォレストキャットだそうです。しかし大きい。10kgもあるそうです。
ココちゃんは3kgなので、何と3倍の大きさ!だっこしたら重かった。
でも大人しくて良い子でした。
ロイカナ11

みんな猫好きさんばかりなので、猫話に花が咲いて。楽しい時間でした〜♪


うちはココちゃんとマロン用に、ペルシャ用フードをいただきました。
ミッシャちゃんとマロンにはあげていたけど、ココちゃんは食べたことがないかも。
明日からあげてみます。喜んで食べてくれると良いけど。
ロイカナ12

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。